聖学院広報センター

学校法人聖学院広報センターの公式アカウントです。卒業生、在籍生徒、保護者、教職員はもちろん、聖学院の教育、日本の教育に関心を持たれているみなさん、そして社会や未来に夢を描くみなさんとつながりたいと思っています。

聖学院広報センター

学校法人聖学院広報センターの公式アカウントです。卒業生、在籍生徒、保護者、教職員はもちろん、聖学院の教育、日本の教育に関心を持たれているみなさん、そして社会や未来に夢を描くみなさんとつながりたいと思っています。

    マガジン

    • 聖学院関連note記事

      聖学院について書かれたnoteの記事を集めてみました。

    • 聖学院 教員募集情報

      学校法人 聖学院が設置する、聖学院幼稚園、聖学院小学校、聖学院中学校・高等学校、女子聖学院中学校・高等学校の教員募集情報です。

    • The story of Seigakuin 卒業生紹介

      たくさんの聖学院の卒業生が社会で活躍しています。卒業生は聖学院の宝物であり、めざす教育の答えでもあります。順調なときも、そうでないときも、いつでも聖学院は一緒です。卒業生を誇りに思い、そして応援しています!

    記事一覧

    固定された記事

    聖学院の良さを、聖学院で学んだ人たちの思いや活躍をたくさんご紹介します!

    卒業生のみなさま、聖学院各校の生徒・学生のみなさま、保護者のみなさま、教職員のみなさま、こんにちは。 関心をお持ちいただき、お越しくださった一般のみなさま、はじ…

    聴講生として大学院へ行ってみた

    聖学院大学大学院秋学期が終わった。聴講生として毎週木曜日の夜6時から90分の授業をとった。午後5時15分に仕事を終えて大学へ向かう。夜の授業は登録しておけば自家…

    聖学院がエコプロに出展するわけ/エコプロ出展報告/2021-2022

    エコプロ出展までの経緯聖学院ビジョンとグローバル・コンパクト キリスト教主義、ミッション・スクールである聖学院は「神を仰ぎ 人に仕う」が建学の精神。 オンリーワン…

    【東京建築】山手線一周で建築26スポットを1日で巡る!(2023年編)

    「今度、東京に行くのでオススメの建築ありますか?」というDMを、最近、インスタアカウントあてに頂く機会が増えました。 それならばと、昨年は、独断と偏見で、「東京に…

    生徒も先生も、やりたいことができる学校。Only Oneを尊重するOnly Oneな先生に

    東京都・北区に校舎を構える聖学院中学校・高等学校。同校はキリスト教精神に根ざした中高一貫教育を行う私立の男子校です。探究型教育やグローバル教育、STEAM教育など、…

    大学ではいつも誰かと一緒に歩いていました|#029 吉澤 菜摘さん

    聖学院大学 人間福祉学科 卒業 聖学院大学ボランティア活動支援センター(ボラセン)のスタッフに大学の卒業生を紹介していただきました。 人間福祉学科 卒業生の吉澤菜摘…

    小学校英語教育の今とこれから☆ゲスト 小川 隆夫 先生 /今窪 一太(いまくぼ かずた)トークセッション#008

    ES-TV note 【2022.11.8ライブ配信】 小学校英語教育の現状 以前、柏市の小学校で英語の授業を見学させてもらったことがあります。 英語の外部講師を招いての小学校1年生…

    聖学院中学校・高等学校 社会科(地歴・公民科) 非常勤講師 募集中!

    聖学院中学校・高等学校は2023年度社会科(地歴・公民科) 非常勤講師の募集をしています。 ※募集期間 〜2023年2月15日(水)郵送必着 ※選考日程 2023年2月18日(土) …

    聖学院広報センター発行『NEWS LETTER No284 Dec.2022』

    特集 原点から未来へ ー聖学院創立120周年へ向けてー 最新号(No.284)はこちらからダウンロードしてご覧ください。 ↓

    関わる人にポジティブを届けること、それが私のミッションです!|#028 小倉 心愛 さん

    女子聖学院中学校・高等学校卒業 聖学院の広報メンバーの1人がこんなことを言いました。 「たまたまテレビを見ていたら、島田電機製作所という会社を紹介していたんだけど…

    聖学院中学校・高等学校 理科 非常勤講師募集中!

    聖学院中学校・高等学校は2023年度 理科 非常勤講師の募集をしています。 ※募集期間 〜2023年2月8日(水)郵送必着 ※応募書類をご郵送いただきましたら、2月10日(金)選…

    12/15(木)9月末から聖学院大学の大学院で「平和研究」を聴講している。今年も残り2回。当初、午後6時開講なので、授業に間に合うかなと心配していたが、無遅刻無欠席で9回目まで来ることができた。アイリス・マリオン・ヤング「正義と差異の政治」を一章ずつ読んで語っていくスタイル。

    4

    変な人と楽しいことをしたい|#027 坂元 周さん

    聖学院中学校・高等学校卒業 今年、久しぶりに聖学院中高の記念祭(文化祭)がリアル開催されました。 記念祭にはたくさんの卒業生が集い、青春を過ごした懐かしい学校を…

    聖学院幼稚園 教諭募集!

    聖学院幼稚園は2023年度の特任教諭の募集をしています。 ※募集期間 〜2023年2月28日(火)詳しくは募集要項をご確認ください。 私たちと一緒に子どもたちを育む仲間を募…

    人生のテーマは「脱力」、エピクテトスに学ぶ|#026 伊藤 大輔 さん

    聖学院中学校・高等学校 卒業 昨年(2021年)4月、第13 代目となる聖学院中高の校長に、聖学院中高の卒業生である伊藤大輔先生が就任されました。 伊藤先生は聖学院中高WE…

    ハンディキャップとは

    サイレントハンディキャップとはネットより意味を抜粋しますと、多汗症に悩む方々が自身の状態を医療専門家に話すことは滅多にありません。このことから、多汗症は「サイレ…

    だわみ
    8か月前
    10
    固定された記事

    聖学院の良さを、聖学院で学んだ人たちの思いや活躍をたくさんご紹介します!

    卒業生のみなさま、聖学院各校の生徒・学生のみなさま、保護者のみなさま、教職員のみなさま、こんにちは。 関心をお持ちいただき、お越しくださった一般のみなさま、はじめまして。 こちらは学校法人聖学院 広報センターの公式 noteアカウントです。 聖学院とはこんな学校 聖学院は幼稚園から大学、大学院まで設置している学校法人です。 聖学院の各校は、生まれたときから誰もが持っている、「自分ならではの強み」=「オンリーワン」を生かして、社会に貢献し、未来を創造する人たちが育まれる場で

    聴講生として大学院へ行ってみた

    聖学院大学大学院秋学期が終わった。聴講生として毎週木曜日の夜6時から90分の授業をとった。午後5時15分に仕事を終えて大学へ向かう。夜の授業は登録しておけば自家用車での通学を認めてもらえたので、仕事を持つ身としては、とてもありがたかった。 社会人が大学院で学ぶ環境整備が進んでいる。夜間に授業を開講したり、科目履修制度を提供したり、働きながらでも大学院へ通いやすい仕組みが提供されている。私は1科目から履修可能な聴講を使った。ナンチャッテ学生であったが、図書館も利用でき、大学へ

    聖学院がエコプロに出展するわけ/エコプロ出展報告/2021-2022

    エコプロ出展までの経緯聖学院ビジョンとグローバル・コンパクト キリスト教主義、ミッション・スクールである聖学院は「神を仰ぎ 人に仕う」が建学の精神。 オンリーワン・フォー・アザーズやサーバント・リーダーシップという言葉を掲げて、「社会に貢献する人を育てる」ことを教育目標としている学校のあり方は、2015年に国連が提唱したSDGsに共鳴するものでありました。 聖学院は2018年に聖学院ビジョンを策定しますが、そのキーメッセージを以下としました。↓ 聖学院はビジョンの策定と同

    【東京建築】山手線一周で建築26スポットを1日で巡る!(2023年編)

    「今度、東京に行くのでオススメの建築ありますか?」というDMを、最近、インスタアカウントあてに頂く機会が増えました。 それならばと、昨年は、独断と偏見で、「東京に遊びにきたときにオススメする建築巡り」をご紹介する「東京建築巡りガイド2022」(46本)としてまとめました。 ※【東京建築巡りガイド2022】人気note BEST5!(2023/1/29現在) ・1位 「見逃せない東京の建築」10スポットを1日で巡る!(2022年春編) ・2位 【銀座】見逃せない建築23スポット

    生徒も先生も、やりたいことができる学校。Only Oneを尊重するOnly Oneな先生に

    東京都・北区に校舎を構える聖学院中学校・高等学校。同校はキリスト教精神に根ざした中高一貫教育を行う私立の男子校です。探究型教育やグローバル教育、STEAM教育など、教育のトレンドキーワードがホームページに並んでいますが、着目すべきは生徒の「やりたい」だけでなく、先生の「やりたい」を叶える学校文化にあります。 若手もベテランもフラットに働く同校では、現在一緒に働く仲間を募集しています。どんな学校なのか、どんな人と一緒に働きたいのか、総務統括部長(教頭)の日野田昌士さん、広報部

    大学ではいつも誰かと一緒に歩いていました|#029 吉澤 菜摘さん

    聖学院大学 人間福祉学科 卒業 聖学院大学ボランティア活動支援センター(ボラセン)のスタッフに大学の卒業生を紹介していただきました。 人間福祉学科 卒業生の吉澤菜摘(よしざわなつみ)さんです。 吉澤さんが卒業してからすでに4年が経ちますが、今でも月に1度くらい大学に現況報告に来ているのだとか。 「どんな卒業生の方ですか? 私の知っている卒業生でしょうか?」 とボラセンのスタッフに質問をすると、 「もちろん!会えば、きっと思い出しますよ」と。 そして、さっそく吉澤さんに

    小学校英語教育の今とこれから☆ゲスト 小川 隆夫 先生 /今窪 一太(いまくぼ かずた)トークセッション#008

    ES-TV note 【2022.11.8ライブ配信】 小学校英語教育の現状 以前、柏市の小学校で英語の授業を見学させてもらったことがあります。 英語の外部講師を招いての小学校1年生の授業でした。 小学校において2020年から英語(外国語)が教科としてスタートしていますが、今、現場ではどのような状況にあるのか、小学校の英語教育に詳しい、聖学院大学 児童学科特任教授の小川隆夫先生にご登場いただき、お話をうかがいました。 ーー現在の小学校の英語教育の現状をお教えいただけます

    聖学院中学校・高等学校 社会科(地歴・公民科) 非常勤講師 募集中!

    聖学院中学校・高等学校は2023年度社会科(地歴・公民科) 非常勤講師の募集をしています。 ※募集期間 〜2023年2月15日(水)郵送必着 ※選考日程 2023年2月18日(土) 詳しくは募集要項をご確認ください。 聖学院中高は未来を担う生徒たちを、ともに学びながら、育んでいく仲間を募集しております。 今回の募集は社会科の非常勤講師です。 志の高い教員および教員志望者の皆様からのご応募をお待ちしています。 聖学院中高の社会科教育 聖学院社会科教育が目指すべきものは、

    聖学院広報センター発行『NEWS LETTER No284 Dec.2022』

    特集 原点から未来へ ー聖学院創立120周年へ向けてー 最新号(No.284)はこちらからダウンロードしてご覧ください。 ↓

    関わる人にポジティブを届けること、それが私のミッションです!|#028 小倉 心愛 さん

    女子聖学院中学校・高等学校卒業 聖学院の広報メンバーの1人がこんなことを言いました。 「たまたまテレビを見ていたら、島田電機製作所という会社を紹介していたんだけど、その会社の女性社員に見覚えがあって、女子聖学院の卒業生じゃないかな。」 調べてみると、うちの広報メンバーが視聴したのは、9月に放映されたNHKの『探検ファクトリー』という番組で、そして島田電機製作所の社員として番組に出演したのは、まさしく女子聖学院中高の卒業生の小倉心愛さんでした。 卒業生のお話も聞きたいです

    聖学院中学校・高等学校 理科 非常勤講師募集中!

    聖学院中学校・高等学校は2023年度 理科 非常勤講師の募集をしています。 ※募集期間 〜2023年2月8日(水)郵送必着 ※応募書類をご郵送いただきましたら、2月10日(金)選考当日、直接本校にお越 しください。選考日前に改めて連絡はいたしません(書類選考はありません)。 詳しくは募集要項をご確認ください。 聖学院中高は未来を担う生徒たちを、ともに学びながら、育んでいく仲間を募集しております。 今回の募集は理科 非常勤講師となります。 【応募条件】 1.キリスト教教育に

    12/15(木)9月末から聖学院大学の大学院で「平和研究」を聴講している。今年も残り2回。当初、午後6時開講なので、授業に間に合うかなと心配していたが、無遅刻無欠席で9回目まで来ることができた。アイリス・マリオン・ヤング「正義と差異の政治」を一章ずつ読んで語っていくスタイル。

    変な人と楽しいことをしたい|#027 坂元 周さん

    聖学院中学校・高等学校卒業 今年、久しぶりに聖学院中高の記念祭(文化祭)がリアル開催されました。 記念祭にはたくさんの卒業生が集い、青春を過ごした懐かしい学校を楽しんでくれています。 坂元 周さんは今年の記念祭に訪れた卒業生の1人です。 記念祭で先生に声を掛けられて、GIC(高校グローバルイノベーションクラス)のゼミの授業にもゲストとして参加してくれました。 今回は、そんな坂元さんを見つけて取材させていただきました。 坂元さんが、ビジネスプロデューサーになるまでのプロ

    聖学院幼稚園 教諭募集!

    聖学院幼稚園は2023年度の特任教諭の募集をしています。 ※募集期間 〜2023年2月28日(火)詳しくは募集要項をご確認ください。 私たちと一緒に子どもたちを育む仲間を募集しています。 毎日が楽しくて、やりがいのある職場です。 幼稚園教員免許をお持ちの方、取得見込みの方、 ぜひ、ご応募をご検討ください。 聖学院幼稚園について 聖学院幼稚園は「神を仰ぎ 人に仕う」の精神のもと、子どもたちが謙虚な心で神様を礼拝し、生命の尊さを知り、 感謝と奉仕の心を持てるようにと願ってい

    人生のテーマは「脱力」、エピクテトスに学ぶ|#026 伊藤 大輔 さん

    聖学院中学校・高等学校 卒業 昨年(2021年)4月、第13 代目となる聖学院中高の校長に、聖学院中高の卒業生である伊藤大輔先生が就任されました。 伊藤先生は聖学院中高WEBサイトの「校長ブログ」やSNSで積極的に言葉を発信されています。 東京都渋谷区の本多記念教会の牧師を務められており、聖書を背景とするその言葉たちは、ときに哲学的であり、ときに真理を求め、そしていつも愛に満ちています。 そんな伊藤先生に、直接お話しをうかがおうと取材させていただきました。 人生のテーマと

    ハンディキャップとは

    サイレントハンディキャップとはネットより意味を抜粋しますと、多汗症に悩む方々が自身の状態を医療専門家に話すことは滅多にありません。このことから、多汗症は「サイレント・ハンディキャップ(沈黙の障害)」とも呼ばれています。 皮膚科専門医であっても、多汗症に対する知識を持った方は少ないことが現状らしく、それは多汗症の悩みが完全に取り払われる方法がないのです。 私個人も気づいた時には手の平と足の裏から、とんでもない量の汗をかいていました。親にも気持ちが理解されにくい状況でありまし