聖学院広報センター

学校法人聖学院広報センターの公式アカウントです。卒業生、在籍生徒、保護者、教職員はもちろん、聖学院の教育、日本の教育に関心を持たれているみなさん、そして社会や未来に夢を描くみなさんとつながりたいと思っています。

聖学院広報センター

学校法人聖学院広報センターの公式アカウントです。卒業生、在籍生徒、保護者、教職員はもちろん、聖学院の教育、日本の教育に関心を持たれているみなさん、そして社会や未来に夢を描くみなさんとつながりたいと思っています。

    マガジン

    • 聖学院関連note記事

      聖学院について書かれたnoteの記事を集めてみました。

    • 聖学院 教員募集情報

      学校法人 聖学院が設置する、聖学院幼稚園、聖学院小学校、聖学院中学校・高等学校、女子聖学院中学校・高等学校の教員募集情報です。

    • The story of Seigakuin 卒業生紹介

      たくさんの聖学院の卒業生が社会で活躍しています。卒業生は聖学院の宝物であり、めざす教育の答えでもあります。順調なときも、そうでないときも、いつでも聖学院は一緒です。卒業生を誇りに思い、そして応援しています!

    最近の記事

    固定された記事

    聖学院の良さを、聖学院で学んだ人たちの思いや活躍をたくさんご紹介します!

    卒業生のみなさま、聖学院各校の生徒・学生のみなさま、保護者のみなさま、教職員のみなさま、こんにちは。 関心をお持ちいただき、お越しくださった一般のみなさま、はじめまして。 こちらは学校法人聖学院 広報センターの公式 noteアカウントです。 聖学院とはこんな学校 聖学院は幼稚園から大学、大学院まで設置している学校法人です。 聖学院の各校は、生まれたときから誰もが持っている、「自分ならではの強み」=「オンリーワン」を生かして、社会に貢献し、未来を創造する人たちが育まれる場で

    スキ
    18
    • あなたの「こころ」、いまどんな形をしていますか?~こころの宅配便、第5便~

      精神保健福祉士は、「精神保健福祉士法」という法律に基づいた国家資格です。 専門的な知識と技術により、こころの困りごとを抱える方やそのご家族など、様々な方々の精神保健福祉に関する相談に応じ、公的支援制度などにつないだり、自立した生活ができるようにサポートするなど、生活面での支援を行っています。 福祉施設や医療機関が主な勤務先になっていますが、行政機関や教育機関でも活躍しており、2021年には約9万7千人が精神保健福祉士として登録しています。   厚生労働省では、精神障害を有する

      スキ
      15
      • 聖学院中学校・高等学校 保健体育科非常勤講師募集中!

        聖学院中学校・高等学校は2023年度の保健体育科の非常勤講師の募集をしています。 ※募集期間 〜2022年10月26日(水)郵送必着 詳しくは募集要項をご確認ください。 聖学院中高は未来を担う生徒たちを、ともに学びながら、育んでいく仲間を募集しております。 今回の募集は保健体育科の非常勤講師です。 志の高い教員および教員志望者の皆様からのご応募をお待ちしています。 聖学院中学校・高等学校について 聖学院中高は以下の4つを教育の柱としています。 ①オンリーワン教育 聖

        • 聖学院小学校 小学校教諭募集中!

          聖学院小学校は2023年度の小学校特任教諭の募集をしています。 ※募集期間 〜2022年11月10日(木)詳しくは募集要項をご確認ください。 課題の多い現代社会において、教育の担う役割はたいへん重要だと考えています。 そして、それだけに教員という職業は、やりがいのある職業だと思っています。 明日の社会を担う子どもたちが活躍できるように、どうか、あなたの力を貸してください。 聖学院小学校について(校長メッセージ) 聖学院小学校は「神を仰ぎ 人に仕う」を建学の精神とし、1

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 聖学院関連note記事
          聖学院広報センター
        • 聖学院 教員募集情報
          聖学院広報センター
        • The story of Seigakuin 卒業生紹介
          聖学院広報センター

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          来た時よりも美しく|#021 武本 花奈さん

          聖学院大学 政治経済学部 卒業 現在、作品の募集期間中の聖学院広報センターが主催する『聖学院SDGsコンテスト 』は今年が第3回目の開催となります。 このコンテストの第1回目から審査員を務めていただいている武本花奈カメラマンは、実は聖学院大学の卒業生です。 武本さんはカメラマンであるご自身のミッションとして、ALSの患者さんをはじめ、難病の患者さんの写真をずっと撮り続けています。 コンテストの打ち合わせを兼ねて、武本さんご自身のお仕事への想いや、大学時代のことなどを取材させ

          スキ
          7

          女子聖学院という環境の中で出会えたことの意味を大切にしたい|#020 小島 さなえ さん

          女子聖学院中学校・高等学校 卒業 女子聖学院には、卒業生の先生がたくさんいます。 今回は卒業生教員の一人である小島さなえ先生にお話をうかがいました。 6年間の中で、高2・高3が一番印象に残っている2年間 ーー 女子聖学院中高での思い出をお話しいただけますか? 女子聖学院中高の6年間で一番印象に残っているのは、高校2年〜3年の2年間です。 女子聖学院は高2のときに文系、理系のクラスに分かれますが、理系のクラスは学年で1クラスだけです。 私も理系クラスでしたが、理系クラ

          スキ
          7

          大学同窓会設立30周年記念イベントを計画中です。お楽しみに!!|#019 島田 大輔さん

          聖学院大学 政治経済学部 コミュニティ政策学科 卒業 2021年10月より聖学院大学同窓会の会長となられた島田大輔さん。 職場におじゃまをしてお話をうかがってまいりました。 地域密着の在宅介護サービスの会社に勤務 ーー島田さんは佐々木ケアサービス(株)さんでは、どのようなお仕事をされていらっしゃるのですか? 私の勤務する会社はケアマネジャーによるケアマネジメント業務やホームヘルパーの派遣、そして介護ベッドや車いすなど福祉用具のレンタル、販売、修理といった在宅介護サービ

          スキ
          7

          聖学院小学校 英語科 特任教諭募集中!

          ★募集期間終了 聖学院小学校は2023年度の英語科の教諭の募集をしています。 ※募集期間 〜2022年9月20日(火)詳しくは募集要項をご確認ください。 課題の多い現代社会において、教育の担う役割はたいへん重要だと考えています。 そして、それだけに教員という職業は、やりがいのある職業だと思っています。 明日の社会を担う子どもたちがグローバルな活躍ができるように、どうか、あなたの力を貸してください。 聖学院小学校について 聖学院小学校は「神を仰ぎ 人に仕う」を建学の精神

          スキ
          2

          「こういう人がいたら良いな」と自分が思っていた大人になれていると思います|#018 加藤 博さん

          聖学院中学校・高等学校 卒業 みなさま こんにちは、こんばんは、おはようございます。 恐竜のお兄さん、こと加藤 博です。 YouTubeチャンネル「DINO-PALEO Channel」でユニークなレクチャーを展開する恐竜のお兄さんが、聖学院中高の卒業生らしいという情報を入手したので、さっそく取材に行ってまいりました。 職業は恐竜のお兄さん ーー YouTube拝見しました。加藤さんが本当に恐竜が大好きなんだなということが伝わりました。YouTubeの活動を含めて、現

          スキ
          14

          「防災」と「文化創造」のプロジェクト運営|#017 菅野 雄大さん

          聖学院大学 こども心理学科 卒業 聖学院大学の卒業生が出身地である宮城県で「防災」をテーマにした面白いプロジェクトに関わっているという情報を入手しました。 「防災」といえば、通常は食料の備蓄や避難訓練、ハザードマップづくりなどがイメージされると思います。 そうしたことも大切ではありますが、災害時に備えて日常から人々の関係性ができていることが重要と考え、それをコンセプトに町づくりをしているプロジェクトが『WATARI TRIPLE C PROJECT』です。 今回は、W

          スキ
          9
        • 聖学院中学校・高等学校さんでの授業

          先日、2週にわたって、聖学院中学校・高等学校さんで、高校1年生の総合探究の時間に授業を実施してきました。  聖学院さんとは 東京の駒込にあるキリスト教系の中高一貫の男子校。はじめて男子校を訪れましたが、きちんと整理整頓されており校内はとても綺麗で、私の持っていた男子校のイメージを良い意味で裏切ってくれました。授業実施前に授業見学をさせていただきましたが、何も言われなくても私の椅子を準備してくれるなど、礼儀正しく優しい生徒さんたちが多かったように思います。   実施した授

          スキ
          17

          先生の魅力は、子どもと出会えること、子どものことを考えている先生と出会えること|#016 安井 寿樹さん

          聖学院大学 児童学科 卒業 今回ご紹介する安井寿樹さんは、以前紹介した安井彩乃先生の弟さんで、今年から埼玉県内の公立小学校で教壇に立っているフレッシュな先生。 身体が大きくて立派なので、おそらく学校では子どもたちの人気者なのではないでしょうか。 さっそくお話をうかがってみましょう。 就任1年目の自分、毎日のすべてが学びです ーー 現在の小学校での先生としてのご様子をお聞かせいただけますか? 大学を卒業して、昨年は臨時採用で小学校の教壇に立っていましたが、採用試験に合格

          スキ
          6

          また大学生になれるとしたら、もう1回、聖学院大学を選ぶと思います|#015 安井 彩乃さん

          聖学院大学 児童学科 卒業 今回は聖学院大学の児童学科を卒業して埼玉県内の公立の小学校に勤務している安井彩乃先生を取材してきました。 「このタイミングでこの先生がいてくれて良かった」という先生になれたら好いなと思っています ーー 現在の小学校での先生のお仕事についてお聞かせください。 大学を卒業して、小学校に教員として就任して今年が4年目となります。 私は今、6年生の担任をしています。 就任1年目は4年生の担任をしていて、2年目も4年生の担任でした。 そしてその学年

          スキ
          12

          授業、課外活動を問わず大学での学びが今の自分につながっています|#014 中島 結女さん

          聖学院大学 こども心理学科 卒業 心理福祉学研究講演会「子どもは誰のもの〜子どものケアを考える〜」 今年(2022年)2月、聖学院大学チャペルにて「子どもは誰のもの〜子どものケアを考える〜」と題した心理福祉学研究講演会が開催されました。 講演者は長年にわたり聖学院大学の人間福祉学部や心理福祉学部でご活躍いただいた金谷京子先生です。 講演では、震災などの有事のときにこそ、子どもたちの遊び場が必要であると考えて作られた「遊び広場」の活動が語られました。 その活動の素晴らしさに

          スキ
          12

          与論島でサンゴ礁の保全活動に取り組んでいます|#013 池田 香菜さん

          聖学院小学校 女子聖学院中学校・高等学校 卒業 「海の再生ネットワークよろん」で保全活動 2018年に与論島に移住。 池田香菜さんは、現在、「NPO法人海の再生ネットワークよろん」でサンゴ礁の保全活動に取り組んでいます。 ↓海の再生ネットワークよろんのブログは池田さんが担当しています。 海洋生物の25%が生息すると言われるサンゴ礁が今、衰退しています。 その原因の60%が埋め立てや陸域由来の水質悪化等、人為的な影響によるものです。 池田さんはサンゴ礁を取り巻く環境の保

          スキ
          9

          いろいろな先生と出会えたから、今の自分がある|#012 岡部 辰也さん

          聖学院中学校・高等学校 聖学院大学 人文学部 児童学科卒業 聖学院高校の卒業生で、最近まで聖学院中高の教員として勤務していた内田さんを訪ねてやってきた”みずき野幼稚園”にもう一人、聖学院の卒業生がいました。 岡部辰也さん。 聖学院中高と聖学院大学の卒業生です。 岡部さんも一緒に手伝った年長クラスでの内田副園長先生のレゴワークショップを見学してから、インタビュー取材をさせていただきました。 みずき野幼稚園では事務職員として勤務 ーー さっきのレゴのワークショップのとき、園

          スキ
          17