聖学院広報センター

学校法人聖学院広報センターの公式アカウントです。卒業生、在籍生徒、保護者、教職員はもちろん、聖学院の教育、日本の教育に関心を持たれているみなさん、そして社会や未来に夢を描くみなさんとつながりたいと思っています。

聖学院広報センター

学校法人聖学院広報センターの公式アカウントです。卒業生、在籍生徒、保護者、教職員はもちろん、聖学院の教育、日本の教育に関心を持たれているみなさん、そして社会や未来に夢を描くみなさんとつながりたいと思っています。

    マガジン

    • 聖学院 教員募集情報

      学校法人 聖学院が設置する、聖学院幼稚園、聖学院小学校、聖学院中学校・高等学校、女子聖学院中学校・高等学校の教員募集情報です。

    • 聖学院関連note記事

      聖学院について書かれたnoteの記事を集めてみました。

    • The story of Seigakuin 卒業生紹介

      たくさんの聖学院の卒業生が社会で活躍しています。卒業生は聖学院の宝物であり、めざす教育の答えでもあります。順調なときも、そうでないときも、いつでも聖学院は一緒です。卒業生を誇りに思い、そして応援しています!

    聖学院 教員募集情報

    学校法人 聖学院が設置する、聖学院幼稚園、聖学院小学校、聖学院中学校・高等学校、女子聖学院中学校・高等学校の教員募集情報です。

    すべて見る

    聖学院中学校・高等学校 国語科 特任教諭・非常勤講師 募集中!

    聖学院中学校・高等学校は2023年度 国語科 特任教諭・非常勤講師の募集をしています。 ※募集期間 〜2023年1月13日(金)郵送必着 詳しくは募集要項をご確認ください。 聖学院中高は未来を担う生徒たちを、ともに学びながら、育んでいく仲間を募集しております。 今回の募集は国語科の特任教諭・非常勤講師です。 志の高い教員および教員志望者の皆様からのご応募をお待ちしています。 聖学院中高の国語教育 「読解力」「知識」「他者の考えを論理的に理解する」というこれまでの国語教

    スキ
    2

    私の授業を受けた生徒が「数学の先生になりたい」と言ってくれたら、こんなうれしいことはありません|#022 宮 聡 さん

    聖学院中学校・高等学校 卒業 聖学院の広報誌『ASF NEWS  No60』では「ともに、学ぶ」をテーマに母校で教壇に立つ卒業生先生を紹介しています。 宮先生もその一人。 紙幅の都合で広報誌ではお伝えできなかった内容も追加して、note「The story of Seigakuin」でご紹介します。 天井が高かった旧校舎 ーー 在学中の聖学院のことについてお聞かせください。 「ゆったりとした、のんびりとした雰囲気」というのが私が聖学院に対して抱いているイメージです。

    スキ
    11

    女子聖学院という環境の中で出会えたことの意味を大切にしたい|#020 小島 さなえ さん

    女子聖学院中学校・高等学校 卒業 女子聖学院には、卒業生の先生がたくさんいます。 今回は卒業生教員の一人である小島さなえ先生にお話をうかがいました。 6年間の中で、高2・高3が一番印象に残っている2年間 ーー 女子聖学院中高での思い出をお話しいただけますか? 女子聖学院中高の6年間で一番印象に残っているのは、高校2年〜3年の2年間です。 女子聖学院は高2のときに文系、理系のクラスに分かれますが、理系のクラスは学年で1クラスだけです。 私も理系クラスでしたが、理系クラ

    スキ
    8

    聖学院小学校 英語科 特任教諭募集中!

    ★募集期間終了 聖学院小学校は2023年度の英語科の教諭の募集をしています。 ※募集期間 〜2022年9月20日(火)詳しくは募集要項をご確認ください。 課題の多い現代社会において、教育の担う役割はたいへん重要だと考えています。 そして、それだけに教員という職業は、やりがいのある職業だと思っています。 明日の社会を担う子どもたちがグローバルな活躍ができるように、どうか、あなたの力を貸してください。 聖学院小学校について 聖学院小学校は「神を仰ぎ 人に仕う」を建学の精神

    スキ
    3

    聖学院関連note記事

    聖学院について書かれたnoteの記事を集めてみました。

    すべて見る

    老いること、できなくなることの創造性

    精神科医、聖学院大学 堀 恭子先生   10月22日(土) 3冊の本から話題提供 ユングの発達段階 日の出から夕暮れに喩えた 同じものでも影の見え方が変わる 新しく出会う価値観がある 老いを感じるとき できたことができなくなる 階段の昇り降りで息切れ 半月板損傷により見えてきたこと、バリアフリー 新しい視点をえられる 記憶力の衰え、20代半ばでピーク 判断力、統合力、総合力は衰えない (結晶性知能) インクルーシブ教育 介護と介助の違い 補助してくれたら、サポートがあ

    スキ
    21

    全国Bブロック地区決戦開催レポート【全国大学ビブリオバトル2022】

    皆さま、こんにちは! 3年ぶりに本戦が対面環境で行われる、全国大学ビブリオバトル2022。 ここでは、本戦出場者1名を選出した全国Bブロックの地区決戦の模様をお伝えします! 地区決戦概要 【日時】2022年11月13日(日)13:30〜14:30 【場所】Zoom 【主催】一般社団法人ビブリオバトル協会 【後援】活字文化推進会議、ビブリオバトル普及委員会 【出場者】地区予選にてチャンプ本を獲得された3名 【観戦者】14名 全国大学ビブリオバトル2022公式サイト ビ

    スキ
    7

    今注目すべき学校!!聖学院中学・高等学校とは

    こんにちは! GrowVaLスタッフです。 今回は「今注目すべき学校!!聖学院中学・高等学校とは」というテーマでお話をしていきます。 旧来の詰め込み教育はもう終わりを告げた!!これからの学校ではどんな学びがやってくるのか。その答えは探究学習にあります! 10月29日(土)にグローバル教育研究所 ”GrowVaL(グロバル)” 主催の教育情報サイトリリース記念セミナーが開催されました。その中で紹介されていた学校の1つが今回ご紹介する聖学院中学・高等学校になります。 では

    スキ
    9

    サイエンスアゴラ2022

    SkyBerryJAMで楽しくプログラミング 【アンプラグドビジュアルプログラミング】 楽しくプログラミングを学べる4コースを「日鉄日立システムエンジニアリング」さんと聖学院中学校高等学校院で共同実施!! イベントでは、聖学院中高生が優しく丁寧に教えます。 ※聖学院生は11月6日(日曜)に参加します! ★信号機を作ろう! ⇒ 生活に身近な信号機をプログラミング! ★ロボットカーを自動で走らせろ! ⇒ 自動で動くロボットをプログラミング! ★ロボットカーで迷路を探索! ⇒

    スキ
    3

    The story of Seigakuin 卒業生紹介

    たくさんの聖学院の卒業生が社会で活躍しています。卒業生は聖学院の宝物であり、めざす教育の答えでもあります。順調なときも、そうでないときも、いつでも聖学院は一緒です。卒業生を誇りに思い、そして応援しています!

    すべて見る

    卒業から53年。今も女子聖が大好きです|#025 田中 与さん・菅谷 千惠子さん

    女子聖学院中学校・高等学校 卒業(高等学校第22回卒業) 広報センターでは、広報誌のアンケートを実施しています。 ご回答者のお一人である田中与さんから 「女子聖の卒業から53年、テニス部の仲間たちとの交流が続いています」 と教えていただきました。 田中さんたちは高等学校第22回卒業の方で、女子聖学院に対して熱い想いをお持ちとのこと。 集まればいつも女子聖学院の話に花が咲くそうです。 そんな皆さんの想いをおうかがいするべく、テニス部の代表として 田中与さんと菅谷千惠子さ

    スキ
    13

    在宅訪問薬剤師という仕事を知っていますか?|#024 高橋 伸夫さん

    聖学院中学校・高等学校卒業 在宅医療に特化した、在宅訪問薬剤師という仕事があります。 あまり知られていない仕事なのですが、とても大切で、世の中に必要な仕事なので、たくさんの人に知ってもらいたくて、私を取材してもらえないでしょうか? そんな取材の依頼が聖学院広報センターに届きました。 メッセージの送り手は高橋伸夫さん。 聖学院中高の卒業生です。 資料を拝見したところ、本当に意義のあるお仕事であると感じるとともに、聖学院の卒業生がこうした仕事をされていることを誇らしく思い

    スキ
    9

    東京藝大で学ぶことは小学生のときから決めていました。|#023 川越 麻弓 さん

    女子聖学院中学校・高等学校 卒業 川越さんは女子聖学院中高の卒業生で、現在は東京藝術大学の4年生。 今年(2022年)の夏休み前、教育実習のため女子聖学院中高に帰ってきていました。 その機会に、川越さんの女子聖学院時代の思い出と音楽に対する想いを取材させてもらいました。 奇跡的なユーフォニアムとの出会い ーー 教育実習はどうでしたか?また、川越さんの現在のことについて教えてください。 3週間の教育実習期間だったのですが、経験できて本当に良かったと思っています。 先生の

    スキ
    10

    来た時よりも美しく|#021 武本 花奈さん

    聖学院大学 政治経済学部 卒業 現在、作品の募集期間中の聖学院広報センターが主催する『聖学院SDGsコンテスト 』は今年が第3回目の開催となります。 このコンテストの第1回目から審査員を務めていただいている武本花奈カメラマンは、実は聖学院大学の卒業生です。 武本さんはカメラマンであるご自身のミッションとして、ALSの患者さんをはじめ、難病の患者さんの写真をずっと撮り続けています。 コンテストの打ち合わせを兼ねて、武本さんご自身のお仕事への想いや、大学時代のことなどを取材させ

    スキ
    8