見出し画像

聖学院の良さを、聖学院で学んだ人たちの思いや活躍をたくさんご紹介します!

卒業生のみなさま、聖学院各校の生徒・学生のみなさま、保護者のみなさま、教職員のみなさま、こんにちは。
関心をお持ちいただき、お越しくださった一般のみなさま、はじめまして。
こちらは学校法人聖学院 広報センターの公式 noteアカウントです。


聖学院とはこんな学校


聖学院は幼稚園から大学、大学院まで設置している学校法人です。
聖学院の各校は、生まれたときから誰もが持っている、「自分ならではの強み」=「オンリーワン」を生かして、社会に貢献し、未来を創造する人たちが育まれる場です。

聖学院教育とは何か、聖学院の学びがめざすものは何なのかを、卒業生たちが社会で活躍する姿や在校生、先生たちの学校での活動を通して理解してもらいたいと考えてnoteをはじめることにしました。


待ったなしの社会課題


気候変動、異常気象、自然災害、紛争、テロ、貧困、飢餓、食料問題、環境問題、人権問題、人種やジェンダー差別、さまざまな社会課題に溢れ、危機的な状況にある現代の社会ですが、そうした社会課題の解決のために「学校教育」が担う役割は大きく、今、学んでいる学生、生徒たちは世界の「希望」であると考えています。

自分たちでいうのも何ですが、聖学院はキリスト教に基づく素晴らしい教育を行っています。

聖学院の先生たちは、驚くほど勉強熱心で、教育を向上させるため、生徒たちの学びのために、日々、研鑽を重ねています。

また、保護者のみなさんや企業の方々など、さまざまな人たちの愛に聖学院は支えられています。

多くの応援があるとそれは大きな力となります。

聖学院は、大袈裟ではなく、間違いなく、これからの社会に必要不可欠な学校であると私たちは思っています。


多くのみなさまに支えられています


しかし、学校を取り巻く環境はたいへん厳しいものです。
少子化により、これからの生徒募集は楽観的な見通しではありませんし、常に学びをアップデートしていくためにコストもかかります。

社会に必要とされていない学校が淘汰されていくのは仕方がないですが、必要である学校ならば永遠というわけでもありません。
私たちは意図を持って存続させていかなくてはならないと思います。
そして、そのためには多くのみなさまのご理解とバックアップが必要です。

聖学院の良さを、そして聖学院で学んだ人たちの思いや活躍を、たくさんお伝えできたらと思っています。
みなさんの「スキ」と「フォロー」が推進力です。
これから、どうぞよろしくお願いします。

※聖学院各校の学生・生徒、そして卒業生の活躍などを掲載していきます。
  ご紹介する卒業生の情報を募集しております。お気軽にご連絡ください。
  ご連絡、お問い合わせはこちらから。



この記事が参加している募集

#自己紹介

233,563件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!